CONCEPT

コンセプト

結婚式だから伝えられる
感じられる想いがある

新郎新婦のお二人とご招待客が直接触れ合い、言葉を交わす時間
「来てくれてありがとう、これからもよろしく。」その想いを直接ひとりひとりに伝えることが
何よりご招待したゲストに喜んでいただけることだと、私たちは知っています。
だからこそ、すべてのゲストを飽きさせない空気感を創り出すことに、私たちは全力を注ぎます。
それが、リヴィントン・ウェディングの考え方です。Your life be happy!

The RivingtonWedding Roots

私たちが提唱するN.Y.ウェディングは、
すべての人たちがハッピーになれるウェディング

人種や言葉や習慣の違いを超えて様々な国の人たちが住んでいるニューヨーク。アメリカというより、世界を凝縮したところ。N.Yで受け入れられる様々なもの「芸術・音楽・ミュージカル・レストラン・ブティック等々」は全世界に通用するといっても過言ではありません。私たちが提唱するN.Yウェディングは、国境を越え、人種を超え、年齢を超えて、すべての人たちに受け入れられるウェディングです。披露宴に出席される方々は、お子様からご年輩の方々まで幅広く、私たちはすべての人たちがハッピーになれるウェディングを目指しています。そのためのコーディネートであり、独自の進行であり、ライティングであり個性的なホールであるわけです。私たちが提唱するN.Yウェディングは、単にうわべのものではなく、ニューヨーク・ベストウェディング・プランナーや、ホワイトハウス専属のパーティープランナーに日本に来ていただいたり、私たちが渡米して、彼らからN.Yウェディングの極意を直接伝授してもらっているものです。

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
「ザ・リヴィントン」
この名に込められた私たちの願い
ニューヨークのダウンタウン、ロウアーイーストには流行に敏感な若者が毎晩、ニューヨーク中から集まってきます。
そんなニューヨーカーが今最も注目し、話題となっているストリート名から「THE RIVINGTON」の名前は生まれました。
ザ・リヴィントンが最新のウェディングを発信し続け、お客様にとって価値のある施設となりますように・・・
そんな願いも込められています。

リヴィントンウェディングを創り出す3つのこだわり

PAGETOP